シボヘール 解約

シボヘール 解約/定期便解約を簡単に行う3つのポイント

シボヘール解約

シボヘールの購入を決める前にまず知っておかなければならない事は、公式の解約手続きです。

サプリメントの中には公式の定期に縛りのあるものだったり、応対で強烈な引き留めをくらったりして、難しかったり、怪しいものも存在してます。

いざ公式に、停止、休止したいという段階になってから難しいと知ったのでは遅すぎますよね。

ですので、購入前に

どんな条件があるのか?

縛りの有無

手続きには電話でこちらからの通話、メール両方の方法があるのか?

通話での引き留めはないのか?

などなど、公式サイトのらくらく定期便に申し込む前に知っておくべき解約条件は多いです。

もしもの時に備えて、購入前に調べておく事がとても大切です。

そのためにわかりやすい超簡単なガイドを用意しましたので、購入前の検討に役立てていただければ幸いです。

引き留めなしだから3分で公式に解約完了

通話で解約時に、少しドキドキしてしまうのは、『引き留められたらどうしよう?』と考えてしまうからかもしれません。

確かに、色々引き留められたら、面倒ですし、良い印象を持てなくなってしまします。

私はまだ継続中なので、他の人の口コミや評判を調べてみると、通話での退会は、理由は電話で聞かれるものの、こちらの引き留めはないみたいです。

『おどろくほどあっさり』

このような印象を持った人がほとんどみたいです。

ですので、通話の前にはあれこれ引き留め対策を考えなくてもOKです。

ただ、止めたいという事を伝えるだけで、あとは大丈夫みたいですね。

シボヘール公式では電話でもメールでも好きな定期購入の解約方法をを選べる

普通、サプリメントの公式らくらく定期便コースの解約は通話での連絡方法です。

なぜなら、理由を聞くという方法で会話が出来るからです。

その電話でのこちらの理由が合理的であれば応じてくれますが、もし、退会理由があいまいな時や、商品の誤解だったら、オペレーターは誤解を解いて、止める事が可能だからです。

しかし、これはメーカー側の利便性が優先されている事で、購入者側にとっては迷惑な話である事がほとんどです。

ですので、購入者側の気持ちを考慮してくれるメーカーは窓口を電話だけでなく、メールでも設けています。

シボヘールの解約は電話でももちろん可能ですが、公式ネットからメールの方法でもキャンセルが可能なので、電話が苦手な人などはこちらのシボヘール公式ネットからメールを選ぶ事も可能です。

また、シボヘールの解約方法でメールの扱いに慣れていない人は電話を選ぶ事が可能なので、かなり自由度が高いと言えるでしょう。

公式で次回発送予定日を把握すれば安心して解約

シボヘールの公式らくらく定期便コースに申し込むと、次回発送日の連絡が電話以外でもこちらのメールやマイページからの方法でも確認OKです。

公式サイトにて次回発送予定日の10日前までの連絡で、発送日を変更したり、解約を行う事が可能です。

もし、この発送10日前という事を知らないで購入してしまうと、既に発送された後に連絡をしてしまったりして、スムーズにいかない事も。

ですので、公式で案内されているキャンセルの方法は次回発送予定日の10日前という事をしっかりと覚えておきましょう。

この事を覚えておく事によって、気持ちに余裕を持てますよ。

 

シボヘール詳細はこちら

シボヘール 解約/らくらく定期便をやめる方法や退会キャンセルのおすすめ手順

シボヘール解約

 

シボヘールの公式らくらく便購入前にやめる方法やキャンセルや退会のおすすめな手順を知っておく事は大切です。

では、公式のらくらく便を解約したくなる時はどんな時でしょうか?

味が美味しくないと感じた時

サプリの粒が大きすぎて飲み込みにくい

効果なしと感じた時

このような時にやめたいと感じるのではないでしょうか。

しかし、何か病気が見つかって、長期の入院が必要になったり、1カ月以上の長期出張があったら、退会が必要でしょうか?

もし、期間限定で飲む事が出来なくなっても、シボヘールをやめる必要はないです。

それは、公式らくらく便の停止で解決が可能ます。

シボヘールは退会を一度でもしてしまうと、二度と安いらくらく便に申し込めなくなります。

特に、縛りがなく楽になるので、少しの事でも退会してしまって後で後悔してしまう人もいるようです。

ですので、キャンセルしてしまう前に、それ以外の方法を一度検討してみることをオススメします。

購入前にやめ時を方法を知っておいて損なしです。

しかし、この事は全ての人にはあてはまりません。

口コミなどを確認していると、これからすぐに効果実感が高そうな人や、辞めるべき人など様々です。

シボヘールは効果を実感済みの人の割合が一番多いのが、飲み始めて3ケ月です。

ですので、3,4カ月飲んでみて、効果を全く感じられないようだったらやめ時なのかもしれません。

そんな時にはシボヘールの解約は電話でも、メールでも可能ですよ。

シボヘールを一旦休止したいなら、電話からでも、公式の休止メールからでも、どちらからでも一旦停止が可能ですし、マイページには一目でわかるようなまとめガイドも便利です。

 

関連ページ:シボヘール 口コミ/ハーブ健康本舗ダイエットレビュー

関連ページではハーブ健康本舗シボヘールの口コミのダイエットレビューや悪い口コミ・良い口コミの検証結果を紹介しています。是非参考にしてみてください。

シボヘールの公式での定期縛りなどの解約・退会条件

シボヘール解約条件

シボヘールには公式の定期縛りの有無などの解約や退会の条件はどうなっているでしょうか?

いくつか注意点です。

もしもに備えて知っておいて損はないです。

まず、継続回数の縛りはないですので、いつでも可能だというのが大きなメリットになります。

もちろん公式定期コース初回のみで2回目以降をキャンセルする方法も可能です。

また、シボヘールは電話や公式からのメールでも連絡を行えるので、サプリ業界でも最も解約やキャンセル方法が簡単すぎるサプリメントである事は間違いないです。

では、条件などはあるのでしょうか?

それは、次回発送の10日前までに手続きをしておかないと、変更やすぐのキャンセル方法が難しい事があるという事です。

この点を気をつけるだけで、公式サイトから退会不能などの問題を事前に予防可能になります。

飲み始めて3ケ月以内で効果をまだ実感がなくてキャンセルしたいという人には、継続をおすすめしたいですが、3ケ月を超えても全く効果がみられない人にはこの方法を使って、退会を検討してください。

シボヘールをやめる時のおすすめの解約方法と手順

シボヘールの公式らくらく便購入をやめる時の解約方法とおすすめの手順を紹介します。

まず、一時的にやめたいのか、今後ずっとやめたいのかを考えます。

一時的にやめたいのは公式での停止や休止になります。

ずっとやめたいのは退会の手続きになります。

どちらにしても、通話の方法でキャンセルか休止かの目的を伝えるだけで完了可能です。

また、ホームページからも簡単に手続きを行えるので便利な方法ですね。

シボヘール公式定期を実際に初回で解約・キャンセルする方法

スッキリライフシボヘールの公式らくらく便はログインして実際に初回だけ購入して解約やキャンセルしてしまう方法はOKなのでしょうか?

現在、らくらく便コースを申し込んだ人限定で、初回980円のキャンペーンを行っています。

今回は、この初回980円のみを試して、2回目以降は不要という方法です。

最初から初回のみで後はキャンセルしようと考えている人は少ないと思いますが、もし、初回分で『自分に合わない』とわかったら、すぐに退会したほうがいいです。

そんな時に備えて、どうすればスムーズなのかを紹介します。

シボヘール解約方法は通常と同じく、電話やメールでもOKです。

ただし、一点だけポイント。

それは、次回発送予定日の10日前で無いと、2回目が送られてくる可能性があるという事です。

ですので、必見のコツとしては、初回分が届いた時に、すぐに通話かマイページで次回発送予定日を確認しておきましょう。

その予定日の10日前までであれば、初回であろうがなかろうが、スムーズに行う事えます。

シボヘールの公式定期をやめたいのに解約できない場合の方法

シボヘールのらくらくコースをやめたいのに解約できない事はないようです。

が、万が一Telのオペレーターが新人で対応が良く分かっていなかったり、メールのサーバーが不調だったという事も考えられます。

そんな時には、メーカーであるハーブ健康本舗の代表番号にかけてみる方法を試してみましょう。

092-735-1024

フリーダイヤルでもなく、平日の営業時間しか対応していませんが、万が一の、フリーダイヤルの電話番号が繋がらない、サーバーがダウンしてメールもない時などは退会時の最終手段などに使えます。

今まで何か問題があったという事は聞いた事はないですが、最終手段として知っておいて損はないですよ。

シボヘールの公式定期を停止・休止する方法

シボヘールの公式らくらくコースを停止や休止の方法について紹介します。

まず、シボヘールの公式にはTelもウェブも窓口が設置されているので、解約無理という事はありません。

では、継続したまま、公式の一旦休止や停止の方法はどうすればいいのでしょうか?

実は、こちらも会員ページから行えるんですね。

この様に、会員ページは色々な手続きを行えるので便利なんです。

また、メールが苦手な人や、早く手続きを済ませたい人にとっては、電話での手続きもおすすめです。

『○月○日から○月○日まで一旦ストップしたいんですけど』

などといった具体的な日程を口で依頼しても、オペレーターの人がちゃんと手続きを行ってくれます。

口頭なので、万が一でも間違いがないように、しっかりと復唱してくれるので、Telでも安心して手続きを行えるので便利ですね。

また、シボヘールのらくらく公式定期便の通販は途中で中止する方法もあるので便利ですね。

停止・休止したシボヘール公式定期を再開する方法

一旦停止や休止したシボヘールの公式らくらくコースは再開可能です。

もし、何らかの理由で一旦休止せざるを得ない事情で再開したい時などはこちらはとても便利です。

さて、その再開方法ですが、Telやホームページの両方の方法で手続きを行えます。

Telでは、停止した公式らくらく便コースを再開したい旨を伝えるだけです。

あとはホームページのお客様サイトから実際に再開されたかどうかを確認する方法もできます。

Webからでも再開OKです。

このように、一旦停止や休止をしたとしても公式では再開する方法が充実しているので、気軽に休止や停止を行えます。

また、退会の方法とは違って理由を尋ねられる事もありませんので、簡単に停止や再開を行えますよ。

返金や返品の方法とは

シボヘールの返金や返品の方法はどうなっているでしょうか?

基本的にはシボヘールは顧客の都合での返品は受け付けていないようです。

例えば購入してみて、味が気にいらなかった場合や、形や大きさなどが苦手だった場合の返品は行えません。

その場合は公式のらくらく便を初回のみで解約してしまう方法が一番良い方法です。

では、メーカーの問題だった場合はどうでしょうか?

例えば、手元に届いた時に袋が破れていたり、中身が溶けていた場合などが当てはまります。

つまり、運送途中の問題がほとんどになります。

このようなメーカー側の問題を発見した場合は、すぐに連絡することで、返品や交換、返金に応じてくれるようです。

その返品の際の返送料もメーカー側の負担です。

ですので、万が一手元に届いた場合に問題を発見した場合にはすぐに連絡する事と、写真を撮影することを覚えておきましょう。

シボヘール 解約/ホームページやマイページでのらくらく定期便解約方法はこちら

スッキリライフシボヘールはホームページやマイページなどの公式ページからログインする方法でもらくらくコースを解約OKです。

サプリメントのキャンセルはTelのみの方法で受付というのはよくあります。

これは、メーカー側にとって、Telで理由を尋ねてリスクを減らす方法が出来るからです。

このようなメーカーにありがちなのが、Telで退会をしたい旨を伝えると、理由を尋ねて、こちらの理由を論破して防ぐという方法です。

ですので、メーカー側にとって、通話に限定するというのが一般的になっているようです。

しかし、本当に顧客のことを考えているのであれば、こちらの理由を尋ねられないホームページでの方法やマイページなどで窓口を設置している方法ではないでしょうか。

Telだけでなくホームページのマイページなどの方法でもOKなので、顧客目線でのサービスを重視していると言えます。

シボヘール公式の定期購入の解約をメールで行う際の注意点

シボヘールの公式らくらくコース解約は電話でなくともメールでも簡単に行えます。

シボヘールを電話でキャンセルできない人は公式からメールでの方法を使うのが一番です。

会話の必要がないので、本音を探られる心配もありません。

手続きもすごく簡単です。

シボヘールを最初に購入した時にIDとパスワードを設定したと思います。

その情報を使って、マイページに入ります。

マイページからは、お届け日の変更や停止、再開、キャンセルなどの手続きを行う事ができます。

また、メールから伝えると、内容の確認メールが返信されてきます。

このメールに問題ないと返信するだけで、完了させる事ができます。

電話では本当にキャンセルされているか心配な方は、公式からメールでの方法を試してみましょう。

シボヘール 解約/電話番号だけで簡単にらくらく定期便を解約する方法はこちら

シボヘールのらくらくコース解約方法は電話番号を知っておくだけで簡単に行う事ができます。

シボヘールの電話は、

0120-506-802

フリーダイヤルです。

毎日オペレーターがいるので年中無休です。

ただし、受付時間は朝の9時から夜の9時までです。

こちらに受付時間内に電話をかけると女性のオペレーターが応対してくれます。

そして、キャンセルしたい旨を伝えると、シボヘールの退会理由について尋ねられます。

この時に、しっかりと答えを準備していなくてもかまいません。

何を答えても引き留められる事はないので安心してください。

例えば、『ちょっとキャンセルしてみようと思って』でも結構です。

恐らくですが、シボヘールのメーカーのオペレーターの人は、妨げるような事を言ってはならない、というような教育を受けている可能性があります。

なぜなら、どの口コミガイドを見ても、引き留めに関する苦情が一件もないからです。

それでももし、心配だという方は、縛りがないので公式サイトに入って、メールで完了させる事もOKです。

シボヘールの公式定期購入解約で実際に電話したら

シボヘール解約体験

 

実際にシボヘールのらくらくコース解約を電話してみたらどんな感じでしょうか?

本当のレビューや評判を検証してみました。

すると、

『すんなりできた』や『あっさりとソッコーで簡単だった』

この様な評判が多いようです。

実際に退会した人の口コミを紹介します。

43歳 女性

広告につられて購入。

3ヶ月続けましたが、食事制限なし運動も特にせず、やはり飲むだけでは全く効果は感じられません。

普段からお通じがよく、飲んでいて変化は何もありませんでした。

特に腹回りが浮き輪のようなのでそれが改善できたら、という期待がありましたが、効果はありませんでした。
すんなり定期を解約できたことはよかったです。

ダイエットカフェ

こちらの方はシボヘールにありがちな、運動なしで痩せなかったという典型的なパターンですね。

シボヘールは運動したところから細くなっていくと口コミでも沢山のヒントがあるのに、詳しくは見ていなかったのでしょう。

さて、退会ですが、すんなりとできたようで良かったです。

恐らく、電話する前は引き留めされるのかな?などと心配だったと思います。

しかし、実際に電話してみると、特に引き留めのやりとりも無く、スムーズにできたとホッとしているのでしょう。

まとめると、シボヘールは電話でも公式サイトからでも簡単に可能である事がわかりました。

シボヘール公式の定期購入解約理由はこちらがベスト

シボヘールのらくらくコース解約する時には必ずこちらの理由を尋ねられます。

その時には何を答えても大丈夫です。

引きとめられる事はありませんので安心してください。

一般的にサプリのらくらく便の退会で電話した時にはこちらの理由次第では断られる事もあるようです。

しかし、シボヘールはどんな方法や理由であれ、ちゃんと受け付けてくれると評判です。

ですので、電話でキャンセルする際にも、特に退会理由を事前に考えなくても大丈夫です。

もし、それでも心配なのであれば、『家庭の事情で』というのはどうでしょうか?

この理由はどんなサプリのらくらく便コースでも相手に退会を拒否する理由を与えません。

なぜなら、個人的な退会理由だからです。

もし、心配であれば、個人的な理由で退会することを伝えてみましょう。

 

シボヘール 口コミ/評判のハーブ健康本舗効果
タイトルとURLをコピーしました